HOME > 肝臓の病気 > 肝炎

経口感染によるA型肝炎、輸血によるB型肝炎、C型肝炎

肝炎

アガリクス=ヒメマツタケ
37種類もあるアガリクス種の中で唯一科学的根拠があるキノコそれがこの「ヒメマツタケ」なんです。 日本ガン学会や日本薬理学会をはじめ、80報告以上もの研究発表がされている科学的根拠に裏付けされた「ヒメマツタケ」を選んで頂きたい
国産の姫マツタケ7日間トライアルを期間限定で発売開始!

肝炎は、肝臓の炎症による病気で、主にウイルスの感染によって起こる。 ウイルスの種類によって、A型、B型、C型に分けられる。

また、急性の時 期のものを急性肝炎、発病後5〜6か月たってもなおらないものを慢性肝 炎という。どの型の肝炎でも症状は大体同じである。
通常、よく見られる 症状は、全身がだるい、疲れる(全身倦怠感)、軽い腹痛がある、吐き気 がする、嘔吐する、食欲がない、熱が持続する、腹が張る、皮膚が痒い、 クモ状血管などが挙げられる。

急性肝炎は黄疸を伴うケースもよくあり、黄疸が現れる前に、まず発熱、 全身倦怠感、頭痛など風邪のような症状が見られ、風邪と勘違いされる場 合もよくある。

慢性肝炎は急性肝炎ほど症状が顕著ではない。慢性肝炎は 症状がある場合もあれば、食欲不振、疲れ、上腹部の不快感など程度の軽 い症状の場合も多く、自覚症状が全くない場合も少なくない。
一般的に、症状が最も著しいのはA型肝炎である。B型、C型肝炎の症状 はA型と比べ軽く、特にC型肝炎は症状がないケースも極めて多い。

肝炎にしばしば症状がみられないのは肝臓に大きな余力があるからだ。し かし症状がなくとも、ウイルス性肝炎は進行性の病気であり、積極的に治 療をしなければ、肝細胞が破壊され、高い確率で肝硬変や肝臓ガンへ進行 する。

【原因】

A型の場合、患者の排泄物などによって汚染された飲食物などの経口感染 による。B型、C型では輸血による感染が多い。

人間の体の中には、外部からの侵入者を撃退するための機能があり、この 機能を免疫という。免疫には異物に対する抗体を作って異物を排除する「 液性抗体」と、リンパ球が直接異物を攻撃する「細胞性免疫」などがあり、 肝炎ウイルスも当然、免疫の撃退対象になる。

肝炎ウイルスに対して、免 疫は抗体を作って攻撃を加えるとともに、リンパ球もウイルスを排除する。 免疫はウイルスを攻撃する時にウイルスが住みついた肝細胞を一緒に破壊 するので、肝臓に炎症が起こり、即ち肝炎の発症となる。

【対策】

肝炎の最大の原因はウイルス感染である。このウイルスを撃退する事は難 しいため、とにかく肝臓に負担をかけないという事と肝臓の機能を助ける 事が重要になる。

まず一番負担になるアルコールを避け、次に摂取エ ネルギーを減らす事。またシジミやアサリ、タコ、イカなどの魚介類には、 タウリンが豊富に含まれており、このタウリンが肝臓の機能を促進し、肝 臓の細胞の再生を促す。その他にも、ビタミンB群、Cを積極的に補給し たい。

常にバランスの良い食事をとり、血液検査を年に1回は受けること。肝炎 の場合は何より早期発見、早期治療が重要である。


>>消化器科医学事典
>>性感染症(STD)の全て  

J-Medical 全カテゴリ一覧

脳の病気
脳梗塞脳出血ぼけ・痴呆・アルツハイマー病
心臓の病気
心筋梗塞狭心症心不全
肝臓の病気
肝硬変肝炎
腎臓の病気
腎硬化症腎不全腎結石ネフローゼ症候群
消化管の病気
下痢便秘 胃下垂急性胃炎慢性胃炎胃・十二指腸潰瘍急性腸炎慢性腸炎過敏性腸症候群胃ポリープ
目の病気
白内障緑内障黒内障
自己免疫の病気
リウマチアレルギー性の疾患気管支ぜんそくアトピー性皮膚炎
癌(がん)
がん(一般)胃がん肺がん肝臓がん大腸がん脳腫瘍膵臓がん舌がん歯肉がん咽頭がん喉頭がん膀胱がん前立腺がん乳がん
女性の病気
生理不順生理痛子宮筋腫子宮内膜症子宮内膜炎子宮がん乳がん不妊症
その他
直腸炎胆石症高血圧症高脂血症動脈硬化症糖尿病骨粗しょう症じんま疹みずむしたむし膀胱炎前立腺肥大症尿道炎膀胱結石尿道結石睾丸腫瘍ものもらい霰粒腫ただれ目白内障メニエール病蓄膿症にきび/おでき/ひょう疽急性気管支炎慢性気管支炎椎間板ヘルニアぎっくり腰不整脈甲状腺機能亢進症五十肩腕神経叢まひ更年期障害低血圧症食物アレルギー薬品のアレルギー過敏性肺炎慢性肝炎胆嚢炎胆管炎神経痛ビタミン欠乏症ビタミン過剰症白血病悪性リンパ腫肥満症変形性膝関節症喘息肺炎花粉症インフルエンザうつ病尿失禁片頭痛メニエール症候群社会不安障害(SAD)
食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved