HOME > 健康食品 > グアバ

グアバ

グアバ

グアバとは?

学名をPusidium guava L.といいます。フトモモ科バンジロウ属の植物です。 沖縄ではバンシルーと呼ばれています。
原産地は熱帯アメリカで、沖縄には台湾から持ち込まれたといわれています。 グアバには果実と葉がありそれぞれ多くの効用が期待されています。 特に葉の血糖値上昇抑制効果については様々な研究が行われ注目されています。

グアバの栄養素

果実にはビタミンC、βカロチン、ナイアシン、カリウム、食物繊維、フローラル・ムスク系香り成分などの 有効成分が含まれます。 特筆すべきはビタミンCで100g中に270mg含まれています。 これはレモンの3倍の量にあたります。
葉にはえぐみや渋味が多く含まれます。しかしこれが多くの薬効効果を発揮しています。

グアバの健康効果

グアバは、主に以下のような健康効果が期待されています。

果実(主にビタミンC効果)
・風邪予防
・疲労回復
・抗酸化作用
・抗癌作用
・抗ストレス作用
・貧血予防(銅や鉄の吸収を促進)
・美白効果 葉
・抗酸化活性
・肥満予防(脂肪酸遊離抑制効果による)
・糖尿病予防(タンニンが血糖値上昇を抑制する)
・大腸がん予防
・抗アレルギー
・美白効果

グアバ摂取のヒント

ビタミンCは過剰摂取しすぎるとおなかがゆるくなることがあるので気をつけましょう。

グアバ関連商品

共栄 減糖茶 35包 共栄 減糖茶 35包

「共栄 減糖茶 35包」は、雲南省の良質な中国老茶と蕃石榴(バンザクロ)の実を、お茶に仕上げたアルカリ性の健康茶です。味、コク、香りの三拍子揃った美味しさで、ビタミン、ミネラル等を豊富に含んでいます。甘党の方、麺類やごはん類が好きな方、お酒を飲む機会が多い方などにおすすめです。
精茶百年 蕃柘榴配合 30袋 精茶百年 蕃柘榴配合 30袋

「精茶百年 蕃柘榴配合 30袋」は、蕃石榴(バンザクロ)を主成分にタラノキの葉・ギムネマシルベスタなど27種の植物・茸類・海藻の特性を活かし、バランスよく配合された健康茶です。 品質には特に注意を払い、合成、天然を問わず添加物は一切含まれておりません。また、1袋ごと酸素と湿気を取り除いた窒素充填包装ですから、2年間は新鮮な風味でご賞味いただけます。お子様からお年を召した方まで、どなたにでもお楽しみ頂けます。無漂白ティーバッグ入り。
沖縄県産 グァバ茶 25袋 沖縄県産 グァバ茶 25袋

「沖縄県産 グァバ茶 25袋」は沖縄県産グァバ茶を100%使用しています。グァバは、ウコン、クミスクチンと並ぶ沖縄を代表する野草です。使いやすいティーバッグタイプなのでお好みの濃さでおいしくお飲みください。夏は冷やしてもおいしいです。

健康食品の比較 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved