HOME > 健康食品 > 青汁

青汁

青汁

青汁とは

青汁とは、野菜の葉っぱ、特に緑黄色野菜の葉を、絞ったりつぶしたりしてジュース状にしたものです。 もともとは大根の葉や里芋の葉、小松菜の葉など、手に入る野菜をいろいろ用いていたようですが、 現在市販されているものは「ケール」というキャベツの先祖にあたる野菜を使っているものがほとんどのようです。

食材としての野菜をそのままジュースにした「青汁」は、ビタミンやミネラルを豊富に含み、 生野菜より体内への吸収率も良いため、栄養バランスをとるのに適した健康食品と言えます。

青汁の栄養素

青汁には、通常の野菜食で摂れる栄養素、つまり各種のビタミンやミネラルが含まれています。 生野菜を直接食べるよりも優れている点は、ジュース状にすることで飲みやすく、効率よく摂取できる点にあります。

また野菜を加熱することで壊れてしまうビタミンC・B1・B2なども、青汁には多く残存していると考えられます。

青汁は「マズイ」?

青汁はあまり美味しいものではありません。むしろマズイという人が多いのも事実です。 飲みにくい方は牛乳や他の果物ジュースと混ぜて飲んでみるのもいいかもしれません。

ただ、そもそも、飽食の時代の偏った食生活から来る、偏った味覚に問題があるという指摘も無視できません。 青菜の味に慣れて、マズイ青汁を無理なく飲める自分を作っていくことこそが、実は大切なのだという考えもあります。

青汁の健康効果

青汁を飲むことで食生活や生活習慣の改善が期待されます。また、 特に以下のような症状で悩んでいる方が良く使用されているようです。

・高・低血圧の方
・胃や肝臓に不安のある方
・便秘でお困りの方
・風邪を引きやすい方
・生活習慣病が気になる方
・外食が多く、食生活のバランスが取れてない方
・お酒の量が多い方や喫煙する方
・ストレスから体調が思わしくない方

青汁関連商品

大麦若葉 ゴーヤの青汁 大麦若葉 ゴーヤの青汁

「大麦若葉ゴーヤの青汁」は、新鮮な大麦若葉と沖縄の名産品ゴーヤ(ニガウリ)を加工した健康補助食品です。携帯にも便利なアルミスティック分包タイプ、ゴーヤの苦味を抑えて飲みやすくしました。大麦若葉には、葉緑素、ビタミン、ミネラルなどが含まれています。沖縄では古くから常食され健康維持に利用されています。野菜不足の方、偏食の多い方におすすめします。
おいしい ゴーヤー青汁 (種子入り) 30包 おいしい ゴーヤー青汁 (種子入り) 30包

「おいしい ゴーヤー青汁 (種子入り) 30包」は、沖縄県産の苦瓜(ニガウリ)と大麦若葉、モロヘイヤを主原料とした青汁です。飲みやすい味に仕上げています。
MAXゴーヤ青汁 2g*30袋 MAXゴーヤ青汁 2g*30袋

「MAXゴーヤ青汁 2g*30袋」は、ゴーヤー100%使用し種子も含めまるごと粉砕してつくった青汁です。ゴーヤーはインド原産のつる性の一年草で、ニガウリとも呼ばれています。青い未熟な果実を食用とし、独特に苦味があり、様々な栄養素を含んでいます。本品は、ゴーヤーの栄養素を損なわないよう飲みやすいパウダー状に仕上げました。ご家族皆様の健康維持にお役立てください。

健康食品の比較 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved