HOME > 健康食品 > アセロラ

アセロラ ビタミンC 健康食品

アセロラ

アセロラの歴史

アセロラはカリブ海原産のキントラノオ科の植物で、主にブラジルで生産されており、日本では沖縄地方で栽培されています。

体が弱ったり風邪をひいた時にアセロラを食べると元気になることから、原産地カリブ諸島や南アメリカに住む原住民が、昔から健康維持のために食べていました。1980年代に栄養価や健康効果、栽培方法等が世界的に広く知られるようになり注目され始めました。

アセロラの栄養素

まず、なんといっても豊富なビタミンCです。産地に共通する強い紫外線の熱帯地域という過酷な環境で成長していく為、高い栄養価をつけるのです。中でも強い紫外線から身を守るためにビタミンCをたっぷりため込みます。

直径2cmほどの果実には約180mgのビタミンCが含まれておりレモン2個分に相当します。これは成人が1日に必要なビタミンC量100mgを大きく上回ります。 100g当りに直すと約1700mgでレモンの約34倍と他の野菜や果物と比較してもずばぬけて高い含有量です。 またアセロラにはβカロチンも多く含まれていてビタミンCとあわせて効率のよい抗酸化作用が期待できます。

アセロラの健康効果

アセロラが多く含むビタミンCの健康効果をまとめてみます。

・美肌効果(ビタミンCが皮脂の分泌抑制、メラニンの生成抑制、メラニンを白色にする、肌の新陳代謝を高める、ハリのある肌をつくるコラーゲン合成を助ける)
・免疫力向上(ビタミンCは抗体のエネルギーとなる)
・抗ストレス(ストレスで失われるビタミンC補給)
・抗ウイルス(ビタミンCは抗体のエネルギーとなる)
・喫煙時(喫煙によって失われるビタミンC補給)
・貧血防止(ビタミンCが鉄の吸収を促進)
・疲労回復(ビタミンCが不足するとホルモンバランスを保てなくなり疲労感を感じる)
・骨を丈夫にする(ビタミンC骨代謝のホルモンのバランスを保つ働き)

アセロラ摂取のヒント

ビタミンCは水溶性なので摂取してから約6時間ほどで体外に排出されてしまいます。
また、運動時の発汗等でもその多くが失われるので、一度に大量に取るよりも、こまめに摂取する方が有効です。

アセロラ関連商品

MVP コエンザイムQ10包接体+アルファリポ酸(αリポ酸) 60粒 MVP コエンザイムQ10包接体+アルファリポ酸(αリポ酸) 60粒

「MVP コエンザイムQ10包接体+アルファリポ酸(αリポ酸) 60粒」は、コエンザイムQ10にアルファリポ酸(αリポ酸)、ビタミンE、ヒアルロン酸、ぶどう種子ポリフェノールを配合したサプリメントです。2粒でコエンザイムQ10包接体200mg(コエンザイムQ10として24mg)、アルファリポ酸100mg摂取することができます。美容と健康維持にお役立てください。*本品のアルファリポ酸は有機溶媒フリーのものを使用しています。
アセロラ濃縮エキス アセロラ濃縮エキス

「アセロラ濃縮エキス」は、広大な自社農園のもと収穫したアセロラを、300気圧の圧縮装置で抽出した高濃度エキスです。アセロラはビタミンC含有量が、ずば抜けて多い果物です。自然の状態のままお届けしたいので、添加物や保存料は使用していません。1瓶中に、アセロラを1600mg含有しています。 100%のジュースや、天然蜂蜜などに混ぜてお召し上がりください。
アセロラビタミンC 75ml*10本 アセロラビタミンC 75ml*10本

「アセロラビタミンC 75ml*10本」は、アセロラ由来のビタミンCがはいったアセロラジュースです。お休み前や、お目覚めのリフレッシュにぴったりのドリンクです。

健康食品の比較 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved