HOME > 食材の栄養 > のり(海苔)

のり 海洋ミネラル 食物繊維 カルシウム 鉄分 カリウム

のり(海苔)

のり(海苔)

のりの栄養素(食材100g当り)

・カルシウムが160mg
・鉄分が10mg
・食物繊維が30g

のりの健康効果

のりは古代から海から採取し、日干しにし、火であぶって食べられてきた海洋ミネラルが豊富な食品である。 しかものりは、焼くことで殺菌されるので、安全性が高いのが特長だ。

のりの栄養素として代表的なのものが、骨や歯の発育に欠かせないカルシウムである。カルシウム以外にも、カリウム、マグネシウム、のりの黒い色の素になっている鉄分、亜鉛、さらに銅、マンガンなどが含まれており、まさに海のミネラルの宝庫といえる。

レバーが苦手な人でも鉄分が豊富なのりを食べていれば貧血の予防に役立つ。 亜鉛は味覚を鋭くする働きがある。
また、のりは食品のたんぱく質で大切なアミノ酸組成や炭水化物の食物繊維など、過食や偏食におちいりがちな飽食の時代に必要とされる栄養分をたくさん含んでいる。

のりに含まれる様々な栄養素により高血圧、動脈硬化や心臓病、高脂血症、糖尿病といった成人病(生活習慣病)の予防にも役立ち、髪や肌を健やかに保つ美容効果もある。栄養豊富な健康食品であるのりを1日1枚摂る事をお勧めしたい。

食の栄養 食材の栄養 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved