HOME > 食材の栄養 > 米ぬか

米ぬか 食物繊維 ビタミンB郡 ビタミンD カルシウム

米ぬか

米ぬか

米ぬかの栄養素(食材100g当り)

・ビタミンB1が2.5mg
・カルシウムが46mg
・マグネシウムが1000mg
・食物繊維が7.8mg

米ぬかの健康効果

米ぬかとは、玄米を精白する際にとれる外皮の胚芽部分を指す。 米ぬかを取ることで、栄養価の高い玄米を食べたのと同様の効果が得られ る。

米ぬかに含まれる栄養素は、でんぷんや糖分の分解を助け、消化吸収・神 経機能の働きを高めるビタミンB郡、『若返りのビタミン』といわれ、強 力な抗酸化力があり、また女性ホルモンのバランスを調節し月経痛や更年期障害 などの症状を改善させる働きをするビタミンE、便秘を予防し大腸がんを 防ぐ作用がある食物繊維、さらに、糖尿病・動脈硬化・高血圧・高脂血症 を予防し、新陳代謝の活性化、やせる効果もあると言われるマグネシウム 。

骨や歯の素となり、骨粗鬆症を予防するカルシウムや、そのカルシウム の吸収を促進するビタミンDなど、人体にとって有益なビタミンやミネラ ルが米ぬかには詰まっている。

また、米ぬかの新陳代謝の活性化作用により、冷え症やアレルギー性疾患 (花粉症など)を防ぎ、肌・皮膚を若々しく保つ美肌効果も期待できる。

なお米ぬかは、漬物はもちろん、様々な料理に加えることで高い効果が得 られる優れた食品である。

食の栄養 食材の栄養 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved