HOME > 食材の栄養 > アセロラ

アセロラ ビタミンC

アセロラ

アセロラ

アセロラの栄養素(食材100g当り)

・ビタミンCが1,000mg〜2,000mg

アセロラの健康効果

アセロラは、30年ほど前のアメリカのビタミンCブームを機に注目され はじめた、カリブ諸島特産の果物である。 アセロラは、レモンの約18 倍のビタミンCを含み、野菜を加えて比較してみても、ビタミンCの含有 量でアセロラの右に出る食品はない。

アセロラに含まれているビタミンCは、シミやソバカスなどの色素沈着を 防止する、免疫力を高めて風邪などの感染症にかかりにくくする、ストレ スへの抵抗力を増す、発がん物質の生成を抑制し生活習慣病(成人病)を 予防する、アルコールやニコチンの作用を緩和する、鉄の吸収を助けて貧 血を予防する、疲労回復、美容効果など多くの健康効果がある。

アセロラの成熟果実のビタミンC(可食部100g当たり)の含有量は、 1,000〜2,000mg。特によく熟したものでは、4,000mg以上含 まれていることもあり、みかんのビタミンC含有量が100g当たり35 mg、レモンが同90mgで、いかにアセロラに含まれるビタミンCが多いか がわかる。

最近では、アセロラの飲料や粉末を配合したビタミンC剤などが数多く販 売されており、喫煙者・ストレスの多い人・運動量の多い人などは、ビタ ミンCの消耗が激しいため、特にアセロラをお勧めしたい。

食の栄養 食材の栄養 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved