HOME > その他 > 尿道結石

排尿終了時の尿道部に痛みがある尿道結石、頻繁に尿意が起こる尿道結石、残尿感がのこる尿道結石

尿道結石

【症状・説明】

尿道結石とは腎臓や膀胱でつくられた結石が、尿道の途中にとどまってし まう病気である。主に大腸菌などの腸内細菌の感染によって膀胱の粘膜に 炎症が起こることが多い。

腎臓、尿管、膀胱、尿道などの尿路に結石ができる病気を総称して尿路 結石と呼ぶ。そのうち、膀胱結石・尿道結石の場合、排尿時に痛みがおこ る。また、女性に尿道結石が起こることは少なく男性がほとんどである。

治療法は手術を行う。経尿道的内視鏡による摘出術(小さい結石はそのま ま、大きい結石はくだいて摘出する)、開腹手術などがある。

症状

1.排尿痛
排尿の終了時に、尿道部に強い痛みがある。

2.頻尿
昼夜を問わず、頻繁に尿意が起こり、トイレに行ってもたくさんの尿がで るわけではないが、排尿後もまだなんとなく尿が残っている感じがして、 すぐにまたトイレにいきたくなる。ひどい場合は、30分〜1時間ごとにトイ レに行くこともある。

3.混濁尿
普段はわからなくても、コップに取り、光にすかしてみると尿が白っぽく 濁る。

【原因】

なせ石が出来るのかは尿路感染、代謝異常、ホルモン、薬など、原因のはっ きりしているものもあるが、およそ約8割は原因不明である。
石が作られる 過程は、尿中の結石成分(ミネラル)の濃度が可らかの原因で過飽和状態に なり、腎臓に結晶核が生じてくる。その結晶が成長、凝集して結石となると 考えられている。

【対策】

原因がはっきりしない為、予防は難しいようである。
ただ、尿路結石で最も 多い成分のシュウ酸カルシウムに関していえば、食物中のシュウ酸が体内に 吸収されて、尿になる時にカルシウムと結合して結石になるため、予防には シュウ酸の多く含まれた食物控えるか、腸で吸収されて血液中に入る前に、 腸内でカルシウムと結合させる。
それにはシュウ酸の多いコーヒー、紅 茶にはカルシウムを含むミルクをたっぷり入れる、クエン酸を含む食べ物を 摂る(クエン酸は結石を溶かすことがわかってきたそうである)。

日本でこの病気が急激に増えてきたことの背景には食生活が欧米 型になったこともあるようなので、魚や野菜中心の日本型食生活を心がける と良い。
ちなみにアルコール類にはビールにシュウ酸が多く含まれているの で注意が必要である。膀胱炎は治りやすい病気だが、再発しやすいという特 徴があるので十分に注意が必要である。

日常生活上の注意
1. 排尿を我慢しないようする
2. 水分(水、お茶、牛乳、ジュースなど)は多めにとる
3. 外陰部を清潔に保つようにする(特に生理時には)
4. トイレットペーパーは前から後ろに使うようにする
5. 下腹部を冷やさないようにする
6. 下腹部を締め付けるもの(ガードルなど)、通気性の悪い下着は使用しないようにする
7. 過労は避ける
8. アルコールや香辛料などの刺激物は控えた方が良い


>>泌尿器科医学事典

J-Medical 全カテゴリ一覧

脳の病気
脳梗塞脳出血ぼけ・痴呆・アルツハイマー病
心臓の病気
心筋梗塞狭心症心不全
肝臓の病気
肝硬変肝炎
腎臓の病気
腎硬化症腎不全腎結石ネフローゼ症候群
消化管の病気
下痢便秘 胃下垂急性胃炎慢性胃炎胃・十二指腸潰瘍急性腸炎慢性腸炎過敏性腸症候群胃ポリープ
目の病気
白内障緑内障黒内障
自己免疫の病気
リウマチアレルギー性の疾患気管支ぜんそくアトピー性皮膚炎
癌(がん)
がん(一般)胃がん肺がん肝臓がん大腸がん脳腫瘍膵臓がん舌がん歯肉がん咽頭がん喉頭がん膀胱がん前立腺がん乳がん
女性の病気
生理不順生理痛子宮筋腫子宮内膜症子宮内膜炎子宮がん乳がん不妊症
その他
直腸炎胆石症高血圧症高脂血症動脈硬化症糖尿病骨粗しょう症じんま疹みずむしたむし膀胱炎前立腺肥大症尿道炎膀胱結石尿道結石睾丸腫瘍ものもらい霰粒腫ただれ目白内障メニエール病蓄膿症にきび/おでき/ひょう疽急性気管支炎慢性気管支炎椎間板ヘルニアぎっくり腰不整脈甲状腺機能亢進症五十肩腕神経叢まひ更年期障害低血圧症食物アレルギー薬品のアレルギー過敏性肺炎慢性肝炎胆嚢炎胆管炎神経痛ビタミン欠乏症ビタミン過剰症白血病悪性リンパ腫肥満症変形性膝関節症喘息肺炎花粉症インフルエンザうつ病尿失禁片頭痛メニエール症候群社会不安障害(SAD)
食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved