HOME > 消化管の病気 > 胃・十二指腸潰瘍

消化性潰瘍、ヘリコバクター・ピロリ菌が原因の胃潰瘍、十二指腸潰瘍

胃・十二指腸潰瘍

アガリクス=ヒメマツタケ
37種類もあるアガリクス種の中で唯一科学的根拠があるキノコそれがこの「ヒメマツタケ」なんです。 日本ガン学会や日本薬理学会をはじめ、80報告以上もの研究発表がされている科学的根拠に裏付けされた「ヒメマツタケ」を選んで頂きたい
国産の姫マツタケ7日間トライアルを期間限定で発売開始!

胃潰瘍や十二指腸潰瘍はともに、消化性潰瘍とも呼ばれている。消化性と あるように、胃や十二指腸の壁が胃酸で消化され、傷ついて掘れた状態で ある。胃はもともと食物を消化するために内部は強い酸性に保たれている 一方、この酸から胃自身を守るため、表面には防御機構が備わっている。

従来、この酸を代表とする「攻撃因子」と、胃の壁を守る「防御因子」の バランスが崩れて潰瘍が起こるとされてきた。最近ではこれに加え、ヘリ コバクター・ピロリという細菌が潰瘍の発生や再発に関わっていることが 明らかになってきた。

消化性潰瘍は胃液の作用を受ける胃および十二指腸 に発生しやすいが、その他食道、空腸にもみられることがある。とくに胃 潰瘍は幽門腺と胃底腺の境界部付近に好発する。また胃潰瘍は40歳代に 十二指腸潰瘍は30歳代にもっとも多く、男性は女性よりはるかに多い。

症状は食事に関係する心窩部痛、いわゆる「みぞおち」の痛みが代表的で ある。胃潰瘍では空腹時や夜間に多く、食事をするといったんおさまるが しばらくするとまた起こることもある。十二指腸潰瘍では空腹時が特に多 い。

その他、悪心嘔吐、上腹部不快感、食欲低下、背部痛などもみられる。 傷が深かったり、血管が表面に出てくると、潰瘍から出血が起こり(出血 性潰瘍)、血を吐いたり(吐血)、便が黒くなったりする(タール便)。 また、深いと穴があいてしまうこともある(穿孔)。高齢になると痛みを 伴わない場合もあり、注意が必要である。

【原因】

潰瘍は、一般には急性潰瘍と慢性潰瘍にわけられる。急性潰瘍は、ストレ スや薬剤、刺激性の食物、タバコやコーヒー、アルコール等によって起こ る場合が多く、季節の変わり目、仕事や家庭等の環境変化がきっかけとな る場合もある。

原因となる薬は、痛み止めや解熱剤として使われる「非ステロイド性消炎 鎮痛剤」が代表的だが、ステロイド、抗生物質、さらには市販の感冒薬で も起こすことがある。

急性潰瘍は比較的軽い症例が多く、再発はほとんどない。これに対し慢性 潰瘍の程度は様々で再発も多く、従来「潰瘍症」とさえいわれてきたもの で、先に述べた攻撃因子と防御因子のバランスの崩れや、精神的なストレ ス、ピロリ菌等が複雑にからみあっている。

【対策】

胃・十二指腸潰瘍を防ぐには、規則正しい食生活やストレスをためない生 活習慣を心がけることが重要だ。また、胃酸を始め、消化液の分泌を必要 以上に刺激しない事だ。

万が一発症した場合は、香辛料やコーヒー、炭酸飲料水、お酒、レモンな どの酸味の強い食品、にら、にんにくのような香りの強い食品を避ける。

調理方法として、熱過ぎずつめた過ぎず、味付けも濃過ぎたり、辛過ぎた り、すっぱくなり過ぎないようにする。アルコール、濃い茶、コーヒー、 刺激物等は避け、睡眠を十分にとることや、タバコをやめることなどが大 切である。

社会的・家庭的ストレスからの解放策として一時期入院治療す るのも良い。症例によっては勤務体制の変更や配置換え、転職なども考慮 される。またスポーツやレクリエーション、趣味などによるストレス解消 法やストレスへの対応の仕方などを考えることも大切である。

さらに、海藻のヌルヌル成分の中に含まれる多糖体「フコイダン」は、潰 瘍の原因菌であるピロリ菌を減らす抗腫瘍作用があり、出来てしまった潰 瘍の修復や、胃・十二指腸の障害(胃痛)などの予防に役立つといわれてい る。


>>消化器科医学事典

J-Medical 全カテゴリ一覧

脳の病気
脳梗塞脳出血ぼけ・痴呆・アルツハイマー病
心臓の病気
心筋梗塞狭心症心不全
肝臓の病気
肝硬変肝炎
腎臓の病気
腎硬化症腎不全腎結石ネフローゼ症候群
消化管の病気
下痢便秘 胃下垂急性胃炎慢性胃炎胃・十二指腸潰瘍急性腸炎慢性腸炎過敏性腸症候群胃ポリープ
目の病気
白内障緑内障黒内障
自己免疫の病気
リウマチアレルギー性の疾患気管支ぜんそくアトピー性皮膚炎
癌(がん)
がん(一般)胃がん肺がん肝臓がん大腸がん脳腫瘍膵臓がん舌がん歯肉がん咽頭がん喉頭がん膀胱がん前立腺がん乳がん
女性の病気
生理不順生理痛子宮筋腫子宮内膜症子宮内膜炎子宮がん乳がん不妊症
その他
直腸炎胆石症高血圧症高脂血症動脈硬化症糖尿病骨粗しょう症じんま疹みずむしたむし膀胱炎前立腺肥大症尿道炎膀胱結石尿道結石睾丸腫瘍ものもらい霰粒腫ただれ目白内障メニエール病蓄膿症にきび/おでき/ひょう疽急性気管支炎慢性気管支炎椎間板ヘルニアぎっくり腰不整脈甲状腺機能亢進症五十肩腕神経叢まひ更年期障害低血圧症食物アレルギー薬品のアレルギー過敏性肺炎慢性肝炎胆嚢炎胆管炎神経痛ビタミン欠乏症ビタミン過剰症白血病悪性リンパ腫肥満症変形性膝関節症喘息肺炎花粉症インフルエンザうつ病尿失禁片頭痛メニエール症候群社会不安障害(SAD)
食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved