HOME > ダイエット方法の比較 > 雪茶でダイエット

雪茶でダイエット コレステロール 中性脂肪 有酸素運動

雪茶でダイエット

雪茶とは?

雪茶とは真夏でも雪が溶けない極寒高山、ヒマラヤ地方の「チベット」にしか生息できない、とても希少な天然の野草です。 1年で数ミリしか成長せず、雪の上で自生するその姿から「雪茶」と名づけられました。

野菜が育たないこの過酷な地で暮らす現地のチベット族は、動物の肉や脂を主食としているため、脂肪分を包み込んで排泄する働きのある「雪茶」を飲んで、古来から健康で元気な生活をおくって来たと言われます。 その歴史はかなり長く、明の時代には皇帝秘茶として、中国皇帝にも愛されていたといわれています。

雪茶のダイエット効果

雪茶には豊富なビタミン、ミネラル成分(アミノ酸18種類、ミネラル微量元素9種類、ビタミン6種類)が多く含まれています。その中のアミノ酸は、私たちの体の中にある脂肪燃焼酵素「リパーゼ」の働きを活発にする効果があります。それによって、体内の脂肪分解を促進し、エネルギーに変化させ、体内から脂肪を減少していきます。

また、雪茶には特有の成分、「雪茶素(vermicuarim)」があります。この成分は、腸や血液、肝臓など体内に蓄積された脂肪・コレステロールの分解を促進する力を持つことも判明しています。その脂肪分解率はなんと70%で、ウーロン茶の脂肪分解率21%と比べてもわかるように、そのダイエット効果の高さがわかると思います。

中性脂肪・コレステロールが多い方、脂っこい食事が多い方に雪茶は最適です。食べ過ぎや飲み過ぎ・便秘でお悩みの方・美顔、そして目の疲労・ストレスによる不眠など肌やカラダをキレイにするための成分も多く含んでいます。毎日の生活の中で分解させ、健康でスリムな体作りにぜひ雪茶をおすすめします。

雪茶ダイエットと有酸素運動

雪茶のダイエット効果をさらに高めるために、有酸素運動をプラスして行うことをおすすめします。雪茶に多く含まれるアミノ酸を摂り入れることで、脂肪燃焼酵素「リパーゼ」が活性化し、遊離脂肪酸を血中に放出します。この遊離脂肪酸とは、筋肉のエネルギー源です。

そこで、有酸素運動をすることによって、より早く筋肉からエネルギーを発散し、脂肪を燃焼させることができます。つまり、有酸素運動を取り入れることが、雪茶ダイエットにとても効果的なのです。おすすめの有酸素運動として、ウォーキング・ジョギング・水泳・ダンベル運動などが挙げられます。

雪茶関連商品

D・D・Tea(ディーディーティー)増量版 2.9g*30包 D・D・Tea(ディーディーティー)増量版 2.9g*30包

「D・D・Tea(ディーディーティー)増量版 2.9g*30包」は、キダチアロエ、ドクダミ、雪茶、エビス草、ギムネマシルベスタなどを配合した健康茶です。便利な分包タイプ。美容維持などにお役立てください。
河村 有機栽培グリーンルイボスティ 3g*30包 河村 有機栽培グリーンルイボスティ 3g*30包

「河村 有機栽培グリーンルイボスティ 3g*30包」は、アフリカの大地で有機栽培されたルイボスを100%使用。収穫したルイボスの葉を発酵させずに乾燥した、グリーンタイプのルイボス茶です。ホットでもアイスでも美味しくお飲みいただけます。有機JAS認定食品。無漂白ティーパック入り。
ディーディーティー(D・D・Tea) 2.9g*10包 ディーディーティー(D・D・Tea) 2.9g*10包

「ディーディーティー(D・D・Tea) 2.9g*10包」は、C・コリンボサ、キダチアロエ、ドクダミ、雪茶などをバランスよくブレンドしました。さらに、ギムネマシルベスタ、レイシ、ローズヒップ、ルイボス、オレンジピールやハブ茶などもプラス。美容と健康にお役立てください。使いやすい分包タイプ。2.9g*10包入り。
>>> その他の関連商品はコチラ! <<<

ダイエット方法の比較 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット

- 関連リンク -

Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved