HOME > ダイエット方法の比較 > ギムネマ茶でダイエット<

ギムネマ茶でダイエット 肥満 低インシュリンダイエット 便秘

ギムネマ茶でダイエット

ギムネマ茶とは?

ギムネマは、インドを中心に自生するギムネマ・シルベスタというガガイモ科のつる性植物で、岩の多い丘陵地の樹木にからみつくように生えています。葉の採取時期は9月〜2月頃でつるごと採取してその葉を乾燥し、番茶のようにして飲むのがギムネマ茶です。

ギムネマの葉は口に入れて噛むと、砂糖をなめても甘さを全く感じなくなるという性質をもっており、古代インドの人々はギムネマが砂糖を壊すと考えていました。
サトウキビの原産地であるインドでは、糖尿病患者が多く糖尿病予防の民間薬として長い間飲まれてきました。

ギムネマ茶ダイエットの効果

ギネマムは古代より、糖尿病の治療や肥満に効果があるとして長く使われてきました。これには大きな理由があります。

食物が胃に入ると酵素によって分解されブドウ糖になります。ブドウ糖は続いて小腸に送られ小腸の酵素の働きで吸収されます。ギムネマは、この小腸の酵素の働きをブロックする働きがあります。

つまり、胃からブドウ糖が入ってきても、小腸での吸収率が下がるわけです。ブドウ糖の吸収率が下がれば血糖値が上がらないので、血糖値が上がらなければインシュリンが過度に分泌されなくなります。インシュリンの分泌が抑制されれば、脂肪を吸収する作用が弱まり、結果的に体内に脂肪が蓄積されにくくなります。この低インシュリンをもたらすギムネマの作用は、ダイエットに非常に効果的なのです。

さらに、小腸で吸収されなかったブドウ糖は大腸まで進んでいきますが、ここまで来たブドウ糖は、便通をよくする働きをします。ふつうなら小腸で吸収され脂質となるブドウ糖が、大腸では善玉菌の栄養となります。すると善玉菌が増え日和見菌まで味方につけ、腸の調子をよくするのです。

その結果、ダイエット・美肌の大敵「便秘」を解消する効果があらわれるのです。

簡単・手軽にギムネマ茶ダイエット

食後にギムネマ茶を飲むのがおすすめです。食事で血糖値が上がるのを防ぐために飲むわけですから、当然食事と一緒に飲んだほうがよいでしょう。空腹時に飲んでも本来の力が発揮されません。食後30分以内が目安です。血糖値が上がり始めるのは糖質をとってから30分近くかかりますから、理論的には、その間に飲んでしまえば、ダイエット効果があらわれるということになります。

ただし、食前にギムネマ茶を飲むと、人間本来の甘さを感じる性質が弱り、食べ物を美味しく感じなくなることがあるので、食後に飲んだほうがよいと言われています。

ダイエット関連商品

エリスリム 500g エリスリム 500g

「エリスリム 500g」は、厚生労働大臣より許可を受けた特別用途食品。「エリスリム」の主成分エリスリトールは、ブドウ糖を醗酵して得られる糖質でエネルギーになりません。また、スクラロースも砂糖から作られた、さわやかで砂糖に近い甘さの甘味料でカロリーがありません。高温で過熱する料理でも、冷たいお飲み物でもお使いいただけます。カロリーの摂取制限が必要な方、糖尿病の方におすすめです。甘いものが好きな方にも。500gのお徳用サイズです。
マンナンヒカリ 2kg マンナンヒカリ 2kg

「マンナンヒカリ 2kg」は、お米と混ぜて炊くだけ、ご飯に比べて低カロリーになるこんにゃくごはんです。ごはんと変わらない風味、食感にグレードアップしました。冷凍しても美味しくお召し上がりになられます。
プロテインダイエット ミルクココア味 350g プロテインダイエット ミルクココア味 350g

「プロテインダイエット ミルクココア味 350g」は、食事代わりに美味しく飲んで、キレイの提案、L-カルニチン、アルギン酸ナトリウムとカルシウム配合のダイエットシェイクです。お得な大袋入り。

ダイエット方法の比較 一覧

食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット

- 関連リンク -

Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved