HOME > 癌(がん) > がん(一般)

悪性腫瘍のがん、早期発見のがん、がん治療

がん(一般)

アガリクス=ヒメマツタケ
37種類もあるアガリクス種の中で唯一科学的根拠があるキノコそれがこの「ヒメマツタケ」なんです。 日本ガン学会や日本薬理学会をはじめ、80報告以上もの研究発表がされている科学的根拠に裏付けされた「ヒメマツタケ」を選んで頂きたい
国産の姫マツタケ7日間トライアルを期間限定で発売開始!

がんは腫瘍や悪性腫瘍、悪性新生物とも呼ばれ、体の殆どすべての部位に発生する。がんは、体の正常細胞がなんらかの原因で突然変異を起こし、もとの細胞とは異なるがん細胞に変化し、リンパ液や血液を通っていろいろなところへ転移する。
こうしてうまれたがん細胞はもとの正常細胞の持っていた役割や機能を失っており、生体に様々な障害を引き起こす。そして最後には生体を死にいたらしめる。

最初の1個から2個、2個が4個、4個が8個というように細胞ががん化してから30回から40回の分裂をして1g程度の大きさになるまでのがん初期においては、ほとんど症状がない。

初期以降の早期に現われる症状もあるが、がん特有のものは少なく、他の疾病の症状と区別のつかないことが多い。しかし、がんが進行すると、血便や血尿、血痰、しこり、黄疸、出血、患部の痛みなど、あらゆる症状があらわれてくる。

また、がんは早期発見が治癒の決め手となる。初期のがんは、自覚しにくく、定期健診やがん検診は早期治療による治癒の可能性を高めるという大きなメリットがある。

【原因】

人の細胞には、がんを発生させる遺伝子が存在していることがわかっている。
通常、このがん遺伝子は発現しないよう制御されている。しかし、あるときがん遺伝子の発現を促す要因が加わると細胞はがん化する。あるいは遺伝物質であるDNAに損傷を与える因子(活性酸素など)と、がん化へ導く因子の2つが加わることにより、正常細胞はがん化する。
そして、がん細胞の増殖を促す要因が加わると、がん細胞の集団が生まれ腫瘍となる。

がん遺伝子の発現にかかわる要因には、正常な細胞をがん細胞に変える悪条件をつくるのに関係する発がん物質や発がんウイルス、放射線などがある。発がん物質として有名なのがタバコである。喫煙は肺がんや胃がんをはじめ、あらゆるがんの発症要因となっている。

また、DNAに損傷を与える要因となる「活性酸素」。この活性酸素を必要以上に作り出してしまう原因として食生活に関係するものでは、古くなったり保存状態がわるい油脂を含む食品の摂取や不飽和脂肪酸(特にリノール酸の多い植物性脂肪)・食品添加物・残留農薬の摂りすぎ等がある。

加えて便秘は、毒素の吸収時間の長期化と、腸内悪玉菌が毒素を作り出し、これも活性酸素の作りすぎにつながる。

【対策】

日常の生活習慣や食生活とがんは、密接な関係にあるといわれている。こうしたがんの環境性因子の大部分は食生活の改善によって、取り除く事が可能である。がん細胞に変える可能性の高い物質(発がん性物質)を摂らない事とがん細胞に変える事を防いでくれる食品を積極的に摂る事が大切である。発がん性物質を含む食品として、ワラビやふき、肉や魚の焦げなどが上げられるが、それより食品の保存やいろどりを良くするために使われる保存料、着色剤などといった添加物を多く含む加工食品の取り過ぎに注意する必要がある。タバコも発がん性物質であり、喫煙はあらゆるがんの要因となっているのでやめること。
ストレスを上手に発散し、適度な運動を行い、規則正しい生活を心がけることや、食事に気を使う等の日頃のがん予防が重要である。
また、近年がんの発生要因とされている「活性酸素」を抑える物質を多く含む食品を摂ることも有効ながん予防策である。活性酸素を消去する物質としては体内で作り出される抗酸化酵素と食事等から摂取する抗酸化力のあるビタミンA(β−カロチン)・C・E・B群やポリフェノール、カロチノイド、メシマコブ、イソフラボンなどがある。これらを多く含む食品としては、抗酸化酵素の材料となる良質のたんぱく質を多く含む肉類・魚・卵・牛乳と酵素を補助する銅や鉄・セレン・マンガンを多く含む魚介類・レバー・豆類・ゴマ・肉類、抗酸化物質を多く含む食品としては緑黄色野菜・果物・ナッツ・卵・チーズ・レバー・豚肉・赤ワイン・緑茶・ココア等がある。

J-Medical 全カテゴリ一覧

脳の病気
脳梗塞脳出血ぼけ・痴呆・アルツハイマー病
心臓の病気
心筋梗塞狭心症心不全
肝臓の病気
肝硬変肝炎
腎臓の病気
腎硬化症腎不全腎結石ネフローゼ症候群
消化管の病気
下痢便秘 胃下垂急性胃炎慢性胃炎胃・十二指腸潰瘍急性腸炎慢性腸炎過敏性腸症候群胃ポリープ
目の病気
白内障緑内障黒内障
自己免疫の病気
リウマチアレルギー性の疾患気管支ぜんそくアトピー性皮膚炎
癌(がん)
がん(一般)胃がん肺がん肝臓がん大腸がん脳腫瘍膵臓がん舌がん歯肉がん咽頭がん喉頭がん膀胱がん前立腺がん乳がん
女性の病気
生理不順生理痛子宮筋腫子宮内膜症子宮内膜炎子宮がん乳がん不妊症
その他
直腸炎胆石症高血圧症高脂血症動脈硬化症糖尿病骨粗しょう症じんま疹みずむしたむし膀胱炎前立腺肥大症尿道炎膀胱結石尿道結石睾丸腫瘍ものもらい霰粒腫ただれ目白内障メニエール病蓄膿症にきび/おでき/ひょう疽急性気管支炎慢性気管支炎椎間板ヘルニアぎっくり腰不整脈甲状腺機能亢進症五十肩腕神経叢まひ更年期障害低血圧症食物アレルギー薬品のアレルギー過敏性肺炎慢性肝炎胆嚢炎胆管炎神経痛ビタミン欠乏症ビタミン過剰症白血病悪性リンパ腫肥満症変形性膝関節症喘息肺炎花粉症インフルエンザうつ病尿失禁片頭痛メニエール症候群社会不安障害(SAD)
食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved